『ハン・ソロ』今度はカンヌ国際映画祭へ! 正装したチューバッカも登場 正装したチューバッカも登場 2018年5月16日 (水) 19:49 配信 しかしチューイがいてくれることで「ハンソロ感」が100倍くらいになっているんじゃないかと思う。, スターウォーズシリーズは大好きでもちろん全部観ているのだが、他のスターウォーズと比べると本作「ハン・ソロ」はなんとなく熱中できない自分がいた。 ドライデンを倒した後彼女は通信でダースモールと話し、ダースモールの元へ向かったようだ。, ここまで見た時は、別にダースモールにわざわざ報告しなくても、そのまま何も言わないでハンと一緒に行けばいいんじゃないのか???とツッコミたくなったが、もしかするとキーラは最初からドライデンの部下というよりダースモールの指示で動いていたということなのかもしれない。, つまりただの悪党ドライデンの愛人だったら別に逃げ切れるかもしれないが、ダースモールに完全に掌握されてしまってると今更逃げるとかありえないから泣く泣くハンのことは諦めたということ?? ターミネーターの時も思ったが、この人ってたぶんゲムスロのように金髪で鮮やかなブルーの衣装とかのほうがカリスマっぽくなってカッコいい気がする。, しかし、主人公のハン・ソロが賭博場でカードゲームをやっているのを後ろで見守ってるあたりの表情はまさにゲムスロのデナーリスそのもの! 映画ハンソロ感想とあらすじをネタバレなしで!ケッセルランを12パーセクの意味とは? スポンサードリンク. まとめ:映画としては面白い!でも絶対見る必要はない笑 ハンソロじゃなくてハリソンフォードが好き 今回演じている俳優オールデン・エアエンライクもかなりハンソロに寄せてきているのは伝わります。眉がちょっと上がる感じとか笑 他のエピソードに登場している誰かの母親とか?. 復活してるならそれはそれでもいいのだが、正直ダースモールってそれほどたいしたキャラクターには思えないのでもっと別のキャラにしても良かったのではないだろうか。, まあ、ダースモールのことは置いといて、とりあえずキーラがダースモールのところへ向かって行くシーンで本作は終わる。 それだと他にいくらでもありそうだし、実際に本作のストーリーを思い出してもそれほど特筆すべきところはない。 そんなハン・ソロを主人公にして、彼がルーク・スカイウォーカーに出会う前の、若かりし頃の物語を描くのが、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』である。 最初はちょっと気がつかなかったが、よく見るとデナーリスじゃん!ってことでこの映画が一気に面白くなったのは言うまでもない。, テラス・カシという武術を習得していて実はかなり強いあたりは非常に面白いキャラクターだが、できればゲムスロのように金髪にしてほしかった。 そういうイメージを持っていたので、最初に恋人役でキーラが出てきた時は、たぶん本作の中でこの人は死ぬんだろうなとばかり思っていた。 『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』は興行的に振るわず「ルーカスフィルムが、スターウォーズのスピンオフ映画の計画を保留する」という情報が一時期流れましたが、ルーカスフィルム側は、この報道を否定しています。 Related. ハン・ソロ=ハリソン・フォードという強すぎるイメージや帝国軍やライトセーバ-振り回す人が出てこないと満足できない人など酷評に繋がっているのかもしれませんが偏見無くみれば十分楽しめる作品です。 続きを読む . ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年6月29日公開)の映画情報、予告編を紹介。『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの知られざる過去を描くsfアクション。愛機… 若き日のハン・ソロが主役だね。swシリーズで有名なアイコンであるジェダイは全く出番無し、フォースやシスは一瞬だけ、帝国のトルーパーも控えめな出番だね。 スターウォーズ屈指の人気キャラとして有名なハンだが、チューバッカなしではハンの魅力は半分も発揮できないだろう。チューバッカとはスターウォーズにおいてそれほど重要な脇役なのである。, 実際にスターウォーズのシリーズでも最初から最後までずっと活躍しているチューバッカだが、スピノフ映画「ハン・ソロ」でも序盤から登場して最後の最後まで大活躍。 ハンソロの映画に出てきたキーラの正体について考察しています。シス&レイの母親か。目的とは?なぜダースモールとつながっているのか【スターウォーズ考察】 映画「ハン・ソロ」は名作スターウォーズのスピンオフ。スターウォーズの超人気キャラクター「ハン・ソロ」の若い頃の話を描いた内容で、時代背景的にジェダイが出てこないのは残念だが、ハンや相棒のチューバッカの活躍が楽しめる宇宙アクション映画。 映画ハンソロ感想とあらすじをネタバレなしで!ケッセルランを12パーセクの意味とは? スポンサードリンク. Writer. 2018年5月25日公開予定の スターウォーズ スピンオフ映画第二弾「 ハン・ソロ ・ スターウォーズ ・ストーリー仮題」のキャストの名前が明らかになってきているので、現時点でのキャスト一覧をまとめま … ハン・ソロのことを信用せず、最後まで一緒に仕事をすることを断ったのも彼女で、強い警戒心の持ち主でありながら、ビアス・ベケットには唯一心を開いています。 そんなヴァルを演じるのは、イギリス人女優のタンディ・ニュートン。イギリスとジンバブエのハーフで、人種差別を描いた� 若き日のハン・ソロが主役だね。swシリーズで有名なアイコンであるジェダイは全く出番無し、フォースやシスは一瞬だけ、帝国のトルーパーも控えめな出番だね。 まとめ:映画としては面白い!でも絶対見る必要はない笑 ハンソロじゃなくてハリソンフォードが好き 今回演じている俳優オールデン・エアエンライクもかなりハンソロに寄せてきているのは伝わります。眉がちょっと上がる感じとか笑 果たしてこの作戦はうまく行くのか? ハン・ソロのことを信用せず、最後まで一緒に仕事をすることを断ったのも彼女で、強い警戒心の持ち主でありながら、ビアス・ベケットには唯一心を開いています。 そんなヴァルを演じるのは、イギリス人女優のタンディ・ニュートン。イギリスとジンバブエのハーフで、人種差別を描いた� ハンソロの映画に出てきたキーラの正体について考察しています。シス&レイの母親か。目的とは?なぜダースモールとつながっているのか【スターウォーズ考察】 そしてふたりの運命やいかに・・・?, 海外ドラマ好きに一番嬉しいポイントは何と言ってもこれだろう。 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』公式サイト。ブルーレイ・DVD・MovieNEX・デジタル配信最新情報のほか新作ディズニー映画、海外ドラマ、デジタル配信など、豊富な作品ラインナップをお届けします。スター・ウォーズ公式 STAR WARS 今回のスターウォーズのヒロインは、惑星コレリアにおいてハンソロと幼馴染であったキーラです! コレリラでの生活にうんざりしていた2人は、一緒にコレリアから脱出するのですが キーラだけ捕まってしまいます。 とだけ言い残し、ハンソロはコレリアから脱出します。 それから3年後、ハンソロとベケットが取引相手であるドライデンに会いに行った時にキーラはドライデンに仕えていました。 なんたる偶然!コレリアから離れてそうですが、出会う運命だったんですかね(^_^;) そしてハンソロたちに … 映画「ハンソロ スターウォーズストーリー」は、 2018年5月に公開 されたアメリカ映画です。 ハン・ソロが主人公のストーリーで「エピソード4新たなる希望」より少し前の時系列となります。ハン・ソロがチューバッカと出会う物語でもあるので、ハン・ソロファンは必見の作品となります。 映画「ハン・ソロ」は名作スターウォーズのスピンオフ。スターウォーズの超人気キャラクター「ハン・ソロ」の若い頃の話を描いた内容で、時代背景的にジェダイが出てこないのは残念だが、ハンや相棒のチューバッカの活躍が楽しめる宇宙アクション映画。 映画【ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー2】の感想 . 私は特にボバフェットが好きなのでスピンオフ映画化のチャンスを打ち砕いた2代目ハンソロが許せません。 フランチャイズ化に陰り フォースの覚醒で復活してからディズニーはスター・ウォーズシリーズのフランチャイズ化を推し進めて来ました。 1 ハンソロのあらすじとネタバレ。キーラとハンソロが別れるまで. ある時キーラとともに惑星コレリアから脱出を企てたハンだが、脱出の直前でキーラだけが捕まり彼は助けに戻ることもできず一人で行くこととなる。, その後軍隊で働いていた彼は戦場荒らしをしていたベケットたちと知り合い、チューバッカと共にベケットのグループに入れてもらう。 その辺りの存在をもっと絡めてもらえると嬉しかった。, ハンの恋人キーラだが、本作の最後のシーンでドライデンを倒してハンと共に行くのかと思いきや、なぜかハンのことも裏切って置き去りにしてしまう。 『ハンソロ』のアナザーストーリーが公開されます!『ハンソロ』のアナザーストーリーの映画ネタバレやあらすじはどうなってるの?また『ハンソロ』のアナザーストーリーの日本公開日やアナザーストーリーの内容も気になるのでまとめてみましょう。 ハン・ソロの最新情報やグッズ、動画、キャラクター詳細情報が満載。ハン・ソロはミレニアム・ファルコンの船長。密輸を生業とする、ならず者だったが、ルークとオビ=ワンをファルコンに乗せたことから人生が一変する。スター・ウォーズ公式 star wars ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年6月29日公開)の映画情報、予告編を紹介。『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの知られざる過去を描くsfアクション。愛機… 稲垣 貴俊 Takatoshi Inagaki 「わかりやすいことはそのまま、わか … つまり映画「ハン・ソロ」はスターウォーズのスピンオフでありながら、本作だけでは終わらないということ? 私は特にボバフェットが好きなのでスピンオフ映画化のチャンスを打ち砕いた2代目ハンソロが許せません。 フランチャイズ化に陰り フォースの覚醒で復活してからディズニーはスター・ウォーズシリーズのフランチャイズ化を推し進めて来ました。 (C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights reserved 【公開】 2018年(アメリカ映画) 【原題】 Solo: A Star Wars Story 【監督】 ロン・ハワード 【キャスト】 オールデン・エアエンライク、ウッディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローバー、タンディ・ニュートン、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、ヨーナス・スオタモ、ポール・ベタニー 【作品概要】 『スターウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロを主役にした、番外編。 銀河一のパイロットを目指す、若きハン・ソ … 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. 『ハンソロ』のアナザーストーリーが公開されます!『ハンソロ』のアナザーストーリーの映画ネタバレやあらすじはどうなってるの?また『ハンソロ』のアナザーストーリーの日本公開日やアナザーストーリーの内容も気になるのでまとめてみましょう。 映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEXは2018年10月17 日(水)発売。今後の反響が続編製作を後押しする可能性もあるはず、まだ諦めてはいけない…! Sources: Jon Kasdan, Box Office Mojo(1, 2) B! 映画『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』の感想&レビューです。前半はネタバレなし、後半からネタバレありとなっています。原題:Solo: A Star Wars Story 製作国:アメリカ(2018年) 日本公開日:2018年6月29日 監督:ロン・ハワード ■ ハン・ソロ(オールデン・エアエンライク) 相棒のチューバッカと共に密輸業を営む無法者だったが、ルーク・スカイウォーカーやレイア・オーガナとの出会いをきっかけに銀河帝国との戦いに加わる。 ハリソン・フォードが演じたスター・ウォーズの人気キャラクター。 ■ チューバッカ(ヨーナス・スオタモ) ハンの相棒。ウーキー族。 ■ トバイアス・ベケット(ウディ・ハレルソン) 惑星グリー・アンセルム出身で、二丁の … 恋人と離れ離れになって、仲間ができて、恋人と再開して、宇宙船でハラハラドキドキの大冒険をして、最後に親玉と対決・・・みたいな。, 途中でチューバッカが出て来たり、ハン・ソロという名前の由来が明らかになったり、ミレニアム・ファルコン号が出て来たり、そういうのはこれまでのスターウォーズを愛するファンは嬉しいポイントだが、もしも本作しか見ていない人だったら何の感動もないだろう。つまり本作自体に特有の価値だとは思えない。, 時代背景としては本作はおそらくエピソード4の何年か前なのだから、エピソード3でジェダイがみんなやられちゃった後ということになるのだろうけど、それでもヨーダとかオビワンはまだいるし何よりダースベイダーだっているはず。 2018年5月25日公開予定のスターウォーズスピンオフ映画第二弾「ハン・ソロ・スターウォーズ・ストーリー仮題」のキャストの名前が明らかになってきているので、現時点でのキャスト一覧をまとめました。 // まずは【ハン・ソロ】 演じるのはアルデン・エーレンライク。 相棒の“チューバッカ”とともに「銀河一」と豪語する高速の宇宙船「ミレニアム・ファルコン」を駆り、レーザー光線を発射する銃「ブラスター」を巧みに操って、ならず者や帝国軍と渡り合う“運び屋”。皮肉屋だが情に厚い、ハンサムなアウトロー。ハリソン・フォード演じる“ハン・ソロ”は、『スター・ウォーズ』旧三部作で最も愛されているキャラクターの一人だ。そんなハン・ソロを主人公にして、彼がルーク・スカイウォーカーに出会う前の、若かりし頃の物語を描くのが、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』である。, ディズニーによる、この『スター・ウォーズ』のスピンオフ企画第2作は、アメリカでは興行収入の面で芳しい成績を収められなかった。『スター・ウォーズ』の権利を取得して以降、爆発的なヒットの連続でビジネスを継続していきたいと考えていたディズニーの経営陣にとっては、苦々しい結果となっている。その一方で、一部では作品の内容に称賛の声があがり、また一部を失望させるなど、事態は混迷している。, ここではそんな賛否が渦巻く、本作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を多角的に検証し、良い面と悪い面を率直に述べながら、魅力や問題を明らかにしていきたい。, 制作が発表されたときから、ハン・ソロの物語が「宇宙西部劇」として描かれるだろうことは予測されていた。『スター・ウォーズ』は、もともとジョージ・ルーカス監督が愛する、往年の西部劇や、黒澤明監督の時代劇映画を、宇宙を舞台にしたSFの世界のなかで表現し直した作品だった。ルーク・スカイウォーカーが時代劇の要素を担い、同時にオペラ悲劇のような重々しい存在へと成長していったのに対し、ハン・ソロの象徴する無法者のキャラクターは、西部劇の要素を代表しつつ、作品の内容に軽快さをもたらしていた。, 『スター・ウォーズ』第一作が、多くの観客の心をつかんだことの一つに、このような西部劇としての魅力があった。逃げるミレニアム・ファルコンを、帝国軍の戦闘機タイファイターが追撃する構図は、ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン主演の『駅馬車』における、悪として描かれたアメリカ先住民と馬車との、走行中の攻防に重ね合わせることができる。もともと馴染みのあるモチーフを、SFとして提出することで、新しい要素を登場させながらも、分かりやすい娯楽性を獲得していたのだ。, だからハン・ソロを主人公とした本作は、軽快かつ娯楽に徹した西部劇として撮られることがふさわしい。『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』の脚本を書き、西部劇映画の監督も経験しているローレンス・カスダンと、息子のジョン・カスダンによる脚本は、たしかにそのようなものになっていた。, 身寄りがなく育った若きハン・ソロ(オールデン・エアエンライク)は、好意を寄せる少女キーラ(エミリア・クラーク)を救い出すため、売り出し中の犯罪組織の首領に雇われ、無法者の仲間たちと列車強盗や密輸によって大金を稼ごうとする。その旅のなかで出会うのは、奴隷として繋がれていたウーキー族のチューバッカや、ギャンブラーで運び屋のランド・カルリジアン(ドナルド・グローヴァー)らである。このような内容はそのまま、舞台を開拓時代のアメリカに移し替えることも可能だ。, ちなみにそこでは、ジョージ・ルーカス監督が、ハン・ソロが悪漢を不意打ちによって殺すシーンのある第一作を改変し、後に撃ったように編集し直したことで、ファンのなかで物議を醸した、「ハンが先に撃った」問題への回答となるシーンも用意されている。, 紆余曲折あって、本作に職人的な技術を持つベテランのロン・ハワード監督を呼んだのは妥当な選択だと思える。本作を鑑賞して最も強く感じたのは、全体に流れる、無理がなく安定した雰囲気である。, いままでのディズニーによる新しい『スター・ウォーズ』シリーズは、ジョージ・ルーカス監督の新三部作のような、新技術を駆使して新しい映像を作り上げるというよりは、旧三部作の風合いに近い、レトロな雰囲気を追うようなものになっていたと思える。とくにJ・J・エイブラムス監督は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』において、往年のスピルバーグ作品へのオマージュ作である『SUPER8/スーパーエイト』同様に、あえて古めかしさを意識した映像を作り上げた。それは、あたかも現在の若い世代の漫画家が、昭和のレトロな絵柄を再現するような態度にも似ているように思える。, J・J・エイブラムス、ライアン・ジョンソン、ギャレス・エドワーズといった、旧三部作を子ども時代に観客の立場で鑑賞していただろう監督たちは、映画製作という意味では『スター・ウォーズ』旧三部作の時代とは分断された世代にあり、むしろCGを全面的にとり入れたことで現在の映画表現のエポック的存在となった新三部作(エピソード1〜3)の直接の恩恵を受けている。, 対するロン・ハワード監督は、ジョージ・ルーカス監督の『アメリカン・グラフィティ』(1973年)に出演し、ジョージ・ルーカスが原案をつくり製作総指揮を担当した『ウィロー』の監督を務めるなど、実際にジョージ・ルーカスのもとで、映画づくりに従事した人物だ。さらにロン・ハワードは、それ以前から子役としてエンターテインメント業界に足を踏み入れており、子どもたち同士で西部劇ごっこを撮影して楽しんでいたりなど、むしろ映画人生は、10歳上のジョージ・ルーカスよりもはるかに長いのだ。, 本作に目立つセット撮影の風合いは、旧三部作から、CG主体となる新三部作(エピソード1〜3)まで、「シリーズが途切れずに90年代にも存続していたらこんな感じだったのではなかったか」と思わせる、ミッシング・リンクを埋めるような、シリーズ作品として説得力ある印象を与えられる。それは感慨深くもあり、同時に新三部作よりも後退した、手法的な凡庸さを感じる部分でもあるだろう。, 「『ハン・ソロ』なぜ賛否渦巻く結果に? 良い面と悪い面から考える、その魅力と問題点」のページです。スター・ウォーズ、小野寺系、ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー、ハン・ソロの最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。. 『ハン・ソロ』今度はカンヌ国際映画祭へ! 正装したチューバッカも登場 正装したチューバッカも登場 2018年5月16日 (水) 19:49 配信 キーラの今後についてはまた次回明らかにしますねー!的な終わり方である。, ハン・ソロの恋人と言えばレイア姫。 キーラはゲームオブスローンズのデナーリス役の女優エミリア・クラーク。 ふたりはその中で再び愛を確かめ合い、すったもんだの大冒険の末に任務を完了してドライデンのもとに戻ってくる。, ドライデンを騙してコクアシウムを奪い、キーラと共に逃げる作戦のハン。 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. 映画のテーマはスペース・ウェスタンであり 、過去のシリーズでハリソン・フォードが演じたアウトローな密輸業者ハン・ソロの若かりし頃が明らかになり、彼の愛機ミレニアム・ファルコンとその所有者ランド・カルリジアン、相棒チューバッカとの初めての出会いが描かれる 。 ハン・ソロ (Han Solo) は、アメリカのSF映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場するキャラクター。相棒のチューバッカと共に密輸業を営む無法者だったが、ルーク・スカイウォーカーやレイア・オーガナとの出会いをきっかけに銀河帝国との戦いに加わる。身長180cm。 監督:ロン・ハワード 出演者:オールデン・エアエンライク(ハン・ソロ)、ヨーナス・スオタモ(チューバッカ)、ドナルド・グローヴァー(ランド・カルリジアン)、ウディ・ハレルソン(トバイアス・ベケット)、エミリア・クラーク(キーラ)、タンディ・ニュートン(ヴァル)、フィービー・ウォーラー=ブリッジ(L3-37)、ポール・ベタニー(ドライデン・ヴォス)、レイ・パーク(ダー … (C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights reserved, 映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」は言わずと知れた名作スターウォーズのスピンオフ映画。スターウォーズのエピソード4以降に登場して超人気キャラクターとなったキャラクター「ハン・ソロ」の若い頃の話を描いた内容で、時代背景的にジェダイがほとんどいない頃ということもあってかジェダイが出てこないのは残念なところだが、主人公のハンや相棒のチューバッカの活躍が楽しめるハラハラドキドキの宇宙アクション映画となっている。, ハンは幼馴染で恋人のキーラとともに惑星コレリアで劣悪な暮らしをしていた。 ハン・ソロ=ハリソン・フォードという強すぎるイメージや帝国軍やライトセーバ-振り回す人が出てこないと満足できない人など酷評に繋がっているのかもしれませんが偏見無くみれば十分楽しめる作品です。 続きを読む . 下記クリックで好きな項目に移動. ハン・ソロの最新情報やグッズ、動画、キャラクター詳細情報が満載。ハン・ソロはミレニアム・ファルコンの船長。密輸を生業とする、ならず者だったが、ルークとオビ=ワンをファルコンに乗せたことから人生が一変する。スター・ウォーズ公式 star wars あの変なうめき声も良い味出してるし、戦闘になっても強いし、力持ちだし、宇宙船の運転技術もすでに習得済み。, ハリソン・フォードのハンソロは正直本作よりもずっとキャラが立っていたが、本作のハンソロ俳優オールデン・エアエンライクは若いしハリソンフォードに比べるとまだまだという感じは否めない。 しかしこの終わり方だとキーラはスターウォーズシリーズに大きな影響のあるキャラクターということになりそうだ。 映画【ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー2】の感想 . ベケットの仕事を手伝う中でハンはベケットの取引相手である大物悪党ドライデンの愛人のような立場になっていたキーラと再開。, ドライデンの仕事で再び旅立つハンたちに監視役として同行することになったキーラ。 ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー 3.75インチ フォースリンク2.0 ベーシックフィギュア 4パック ミッション・オン・ヴァンドア1 / SOLO : A STAR WARS STORY 2018 FORCE LINK 2.0 3.75inch Basic Figure 4PACK MISSION ON VANDOR-1 【並行輸入品】 最新 映画 スピンオフ 日本未発売 トルーパ… デナーリスが彼女のために一騎打ちするダーリオを見守るシーンを思い出した。, ハン・ソロと言えばチューバッカ。 その理由はたぶんジェダイが出てこないからだと思う。, スターウォーズという映画はその名の通り宇宙戦争の映画だが、ジェダイが出てこないとただ宇宙船でドンパチやるドタバタアクション映画みたいになる。 見た感じだとキーラ自身は別に悪とかダークサイドに染まってるようには見えないので、たぶんそういうことなのだろう。, ん?ダースモールってエピソード1で死んだんじゃなかったっけ?? 1 ハンソロのあらすじとネタバレ。キーラとハンソロが別れるまで. ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー 3.75インチ フォースリンク2.0 ベーシックフィギュア 4パック ミッション・オン・ヴァンドア1 / SOLO : A STAR WARS STORY 2018 FORCE LINK 2.0 3.75inch Basic Figure 4PACK MISSION ON VANDOR-1 【並行輸入品】 最新 映画 スピンオフ 日本未発売 ト … ハン・ソロ (Han Solo) は、アメリカのSF映画 『スター・ウォーズ』シリーズに登場するキャラクター。 相棒のチューバッカと共に密輸業を営む無法者だったが、ルーク・スカイウォーカーやレイア・オーガナとの出会いをきっかけに銀河帝国との戦いに加わる。 下記クリックで好きな項目に移動. ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018)の映画情報。評価レビュー 4776件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:オールデン・エアエンライク 他。『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロを主人公に据えたスピンオフ。