ホークアイ とは軍に入る ... しかしその後 ... クリス・マスタングという養母が登場しており、キャラクターガイドでは父方の叔母という記述がある。小説「囚われの錬金術師」では、隠し子疑惑がでた。 ドラマ『ホークアイ』には、新たにケイト・ビショップという女性が登場すると言われている。 ケイト・ビショップはコミックでホークアイの弟子として活躍し、その後ホークアイの名を継いでヤングアベンジャーズにも加わる女性キャラクター。 ちなみにマスタングとリザは結婚しないかというファンからの質問が完結後のイラスト集に載っており、「結婚すると、軍の規則で直属の上司とその補佐官でいられなくなってしまう」と回答されています。 リザ・ホークアイの名言・名シーン その後の成り行きからいって、自分たちマスタング一派、そしてグラマン新政権の全てを恨んでいるかもしれないと、憂慮する気持ちがあったのだが、それはこの女性に対する侮辱であったと自らを恥じる気持ちでいっぱいになった。 『鋼の錬金術師』のロイ・マスタング大佐とリザ・ホークアイ中尉は、上司と部下であり、幼馴染であり、そして、作者も認めたカップルです。2人の大人な恋愛を存分に堪能できる、原作『鋼の錬金術師』のロイアイのエピソードをご紹介します。, 「ロイアイ」は、『鋼の錬金術師』に登場するロイ・マスタングとリザ・ホークアイのカップリング。2人が所属する軍では上司と部下という関係ですが、実は軍に入る以前から交流があり、互いに信頼し背中を預け合う2人の姿から、仕事の同僚以上のものを感じざるを得ません。, #鋼の錬金術師展 #鋼の錬金術師 #行ってきた #予想以上に #混んでた #大佐が好き#ロイマスタング大佐 #雨の日は無能 今日は無能の日だな #鋼の錬金術師実写化 漫画とかアニメ#また見たくなった, A post shared by chie.T (@harapekoman.juliet) on Oct 25, 2017 at 7:25am PDT, ロイは、アメストリス軍の大佐であり、国家錬金術師です。二つ名は「焔の錬金術師」。心の中では国を変えようとする熱い思いを持っており、国家元首である大総統の座を狙っています。, 女好きを公言し、隙あらば女性を口説いていますが、極限の戦争の中で勝利しても、周りとは違って勝ちを驕らず、前を見据える強さを持っています。結果を得るためなら手段を選ばず、周りを欺くことさえありますが、仲間のためなら自ら危機に飛び込むなど、情に厚い一面もあります。, アメストリス軍ではマスタング大佐の直属の部下であり、中尉であるリザ・ホークアイ。仕事中は冷静沈着で、仕事をサボりがちなマスタングの手綱を握っています。狙撃の腕は一級品で、士官学校時代から、前線で活躍し、「鷹の目」と呼ばれていました。, 焔の錬金術師 No.4 ロイ様と中尉。 この2人の信頼関係はきっと誰にも壊せない。 #焔の錬金術師 #ロイマスタング #マスタング大佐 #ロイ様贔屓 #リザホークアイ #ロイアイ #主人公より絵になるキャラ #ハガレン #ハガレン実写反対派 #ロイ様以外は興味ない, A post shared by 妃芽(ひめ) (@ryumio0802) on Nov 14, 2016 at 9:35am PST, 軍では上司と部下という関係ですが、ロイの錬金術の師匠がリザの父親だったことから、2人は士官学校に入る以前の幼少期から交流がありました。, 2人は上司と部下以上の絆で結ばれ、信頼し合っています。その関係は、敵であるホムンクルス達からも、リザがロイの大切な存在であり、弱みであると認識されているほどです。, ファンからの「なぜ2人は結婚しないのか?」という質問に、作者である荒川弘は「色々な制約で結婚すると上司と部下じゃいられない」と回答しています。これは状況が許せば結婚するということであり、事実上作者も2人がカップルであることを認めたということでしょう。, 炎の錬金術師ロイ・マスタングとは・・・・・!出典:https://ja.wikipedia.org国家の体制を自身で正すべく大…, #ハガレンfambam鑑賞会原作者の「ディーンさんが演じた大佐は、カッコイイ方向に振り切れてて、カッコ良すぎて申し訳ない?原作は正統派二枚目じゃないので」にちょっと同感。続編では雨の日は無能とイジられる三枚目の大佐もぜひ見たい? (@tg0hnOmuRgeBCNJ) June 27, 2018, 原作15巻では、リザの口から過去が語られます。回想は、ロイが軍人になったばかりで国家錬金術師にもなる前に、錬金術の師匠が亡くなったエピソードから始まります。, 師匠は「焔の錬金術」の生みの親であり、研究結果の全てを唯一の肉親である娘に託して亡くなります。その娘こそリザ・ホークアイであり、秘伝は彼女の背中に刺青で記されました。, リザは、大いなる力が多くの人々に幸福をもたらすという父の言葉から、それを実現してくれると信じたロイに秘伝を授けます。ロイも背中を預けていますが、リザもまた、ロイに背中を託していました。, その後、2人はイシュバール殲滅戦で再会します。自分が信じたロイの錬金術と、人々の幸福を願って士官学校に入った自分の銃によって多くの命が奪われたことに直面したリザは、背中の刺青を消すことを決めます。, 二度と焔の錬金術を生み出さないことと、父親の戒めから自由になり、リザとして今後を生きていくという意志の表れでした。, リザは新しく生まれてくる世代が幸福に生きられるよう、代価として手を汚し続けることを決意して軍人となります。その決意を聞いて、ロイ・はリザに背中を預けることを決めました。, 師匠の意志を汲み、共犯者でもあるリザは、自分が道を踏み外した時、自分を撃ち殺してもいい資格のある唯一の人間であると判断したためです。, 23巻でついにヒューズ中佐の仇であるホムンクルスを追い詰めたロイ。しかし、怒りで復讐しか考えられず、我を忘れてしまいます。そんなロイの頭に、リザは銃口を突きつけます。, リザの行動は、ロイを殺し、この戦いが終わった後、自分の命も葬り去る覚悟を決めてのものでした。憎しみを晴らすためだけに道を踏み外しそうになるロイを、命がけで止めようとしたのです。, リザはロイの期待通りの女性でした。それはロイや、父親が本当に大切にしているものを知るリザだからできること。ロイが国のトップになった時、彼女以上に隣に立つにふさわしい女性はいないはずです。, 大佐が人柱で扉開けさせられるときの中尉。 pic.twitter.com/uJ8aEt3uHt, ホムンクルスとの最終決戦では、ロイが人体錬成をして人柱になることを要求されます。Yesと言わないロイのために、人質となったリザがホムンクルスから致命傷の傷を負わせられ、絶体絶命です。, しかし、ロイは最後まで自ら人体錬成をすることを承諾しませんでした。怪我で口もきけないリザの、自分が死んでも絶対に人体錬成をするなという目くばせをロイは理解していました。その理由を「付き合い長いからな」と語るのもたまりません。, ここのギュッて抱き締めるところ大佐の言葉にしない気持ち伝わってきてンボボボってなる。あとラスト戦でリザさんが取り乱したところ好き。 pic.twitter.com/AKe0L45Ft4, さらに、25巻では、味方の機転によって敵から解放されたロイが、リザに駆け寄ってギュッと強く抱きしめるシーンも見ることができます。ロイアイファンなら絶対に見逃せない最高のシーンです。, 終於把鋼鍊補完了 FA後面看到流淚 溫莉打破等價交換的回覆真的是太可愛 最重要是 大佐莉莎拜託你們快結婚好不好qqq(問題發言 #鋼の錬金術師 #fullmatelalchemistbrotherhood #羅伊馬斯坦古 #大佐 #莉莎霍克愛 #中尉 #溫莉洛克貝爾 #愛德華艾力克 #阿爾馮斯艾力克 #エドワドエルリック #アルフォンスエルリック #ロイマスタング大佐, A post shared by 賴品樺 (@wj95106) on Feb 19, 2018 at 9:39am PST, ホムンクルスによって無理やり人体錬成をさせられたロイは、決戦のさなかにもかかわらず、視力を失ってしまいます。しかし、リザの助けを借り、最後まで最前線で敵に攻撃を仕掛けます。信頼し合い、ずっと共に戦ってきた2人だからできることです。, 目が見えなくなっても闘うことを諦めないロイの姿を見たリザは、エンヴィー戦で自ら命を絶とうとしたことを恥じます。ロイアイは、互いに正しい道を教え合って進んでいくカップルです。, チビでカッコイイっていったら鋼の錬金術師のエドワードエルリックだけど、あいつ最終話の写真で普通に身長伸びてるという裏切り者だからな pic.twitter.com/VnZRVsqL6i, — おっと心は硝子としき (@dreamjupiter65) August 10, 2017, 全員の力でホムンクルスから勝利を勝ち取った後、ロイとリザは新しい国づくりに奔走します。賢者の石の力でロイの視力も回復し、イシュバールの復興に力を注ぐことになります。, 後日談のシーンにロイ・マスタングとリザ・ホークアイは登場しませんが、変わらず国のために共に歩んでいくことを示唆する描写があります。ロイアイは、上司と部下であり、同じ罪を背負った存在であり、そして師匠であり父親の意志を継ぐ、かけがえのない2人のカップルです。, 熱い意志で運命を切り拓く「鋼の錬金術師」~エドワード・エルリック出典:http://fanblogs.jp第1巻 第2話「命の…, ※投稿したコメントは管理者の承認後に表示されます。承認には数日かかる場合があります。, 『ロイアイ』エピソード2:ロイアイVSラスト ロイが死んだと聞いた時、リザは……?. 千川をあんなに演じたディーンさんならきっと笑えるはず? 岩盤浴してゆっくり漫画。 やっぱり一生すき? pic.twitter.com/xOMnIb7vN1, — harurin? ロイアイとは?ロイ・マスタング×リザ・ホークアイロイ・マスタングについてリザ・ホークアイについて作者も認めたカップリング!?2人の関係制とは?『ロイアイ』エピソード1:「雨の日は無能なんですから」『ロイアイ』エピソード2:ロイアイVSラスト ロイが死んだと聞いた時、リザは そしてその後、リザ・ホークアイはロイ・マスタングの部下として再び彼の目の前に現れます。 新たな世代に汚れを残さぬよう、自分たちの世代が手を汚すべきだとリザ・ホークアイは言います。 リザ・ホークアイがイラスト付きでわかる! ... その為マスタング ... その後、気球に乗る姿をみて追いかけようとする姿が映し出され、彼への愛は健在だった。 関連イラスト 関連タグ そのためヘイリーの口から『ホークアイ』に関することは語られたことがなく、作品に出演するというのは、ウワサどまりだったけれど、今回ニューヨークで行なわれている撮影現場に姿を表わしたことから、そのウワサが本当だったことが証明された。 その後、ホークアイのアシストによって視力をカバーし、「お父様」との最終決戦に参戦。 「真理」を見せられた影響で焔の錬金術はパワーアップし、その火力には、それまでブリッグズ兵の総攻撃を涼しい顔で防いでいた「お父様」すら目を見開き驚愕した。 お父さまとの戦闘では、ホークアイに自分の目となってもらいながら攻撃した。 その際は両手を合わせた練成の万能さとやりにくさにギクシャクしていた。 「約束の日」終結後、マルコー先生が持っている賢者の石の力で視力を取り戻す。 The novel "誤診" includes tags such as "リザ・ホークアイ", "ロイ・マスタング" and more. 「これは何だ?」 『それは恋です』 紙のコースターにはそう走り書きされていた。 その一文を読んでイラッとしたロイは、差し出してきた張本人の額にそれを叩きつけた。 ロイ・マスタング1体 リザ・ホークアイ1 ... 前を向いて戦うロイ、その背中を守るホークアイ ... 商品をご購入頂きますと、価格に応じて商品を発送してから17日後頃を目安にお客様にあみあみポイントが付 … ホークアイがその手を除け、軍服の上着をめくると、白いシャツにはかすかに血がにじんでいた。 「フュリー、軍医殿を呼んできて」 「イエス・マム!」 フュリーが慌てて部屋からすっ飛んで行く。ホークアイはブレダとファルマンの顔を見比べた。 またマスタングに対しても自分の考えを説きます。 仕事として非人道的なことでも、目を背けることなく、逃げずに真正面から受け入れる姿勢。 このことは今後のマスタング、ホークアイの考えにとても影響を及ぼしたものになりました。 後にマスタング大佐が「焔の錬金術」を託すに値する人物であると信じたホークアイ中尉は、その秘密をマスタング大佐に告げます。 その結果、彼はイシュヴァールの英雄と称えられるほどの焔の錬金術の使い手となり、多くのイシュヴァール人を虐殺することになりました。 と言って、リザ・ホークアイ中尉はにっこりと笑った。 ので、仕事をしていたマスタング大佐、ハボック少尉、その他もろもろの面々は思わず手をぴたりと止めてしまった。 「…大佐、お仕事!」 「え、あ、ああ!するする! ホークアイはマスタングの足元に膝を揃えて、濃く茂った下肢の繁みやきれいに剥けている茎、袋の付け根、会陰から後口の方の狭い場所にも泡をたっぷり乗せたしなやかな白い手を伸ばして丁寧に清め、太い大腿や足の爪先へもそうしてから、シャワーの湯も同様に流し男の身体を濯ぐ。 ホークアイは、その光景のあまりのおぞましさと悲惨さに、思わず目を背けたくなった。 だが、マスタングは動じた風情もなく、冷たい表情でただ呟く。 その後、国民の幸福を願い士官学校に入り一旦マスタングとの関係は途切れるが、イシュヴァール戦にて再会。終戦後には秘伝の破棄を望み、マスタング自身の手により一部が焼き潰された。その後、マスタングの推薦もあり彼の補佐官となる。 『鋼の錬金術師』に登場する女性キャラの中でも、トップクラスの人気を博しているリザ・ホークアイ中尉。普段はマスタング大佐の右腕として手腕を振るい、戦いの時には類稀なる狙撃の腕で敵を沈めます。今回は、美しさも兼ねた彼女の魅力に迫ってみましょう。, 『鋼の錬金術師』には、数多くの魅力的な女性キャラクターたちが登場します。「働かざる者、食うべからず」を家訓に掲げる家族の中で育った作者荒川弘の影響もあってか、ほとんどの女性キャラクターが何らかの仕事に就き働いてるのも、本作品の特徴のひとつです。, そんな働き者で、心も強い女性キャラクターたちの中でも、常に人気ランキング上位にランクインしているリザ・ホークアイ中尉。簡単に彼女の魅力を挙げてみても、容姿端麗、頭脳明晰、運動神経抜群と枚挙にいとまがありません。, ただひとつの欠点ともいえる「ネーミングセンスの無さ」さえも、可愛らしく見えてしまうほどです。, そして何と言っても彼女の魅力を完璧に演出しているのは、類稀なる狙撃のセンス。イシュヴァール殲滅戦では、士官学校生だったにもかかわらず狙撃手として前線に駆り出された腕前の持ち主です。, もちろんプライベートの時間であっても銃の携帯を怠ることはありません。いつでもどんな状況であっても、俊敏かつ正確に繰り出される彼女の狙撃は超絶クール!その颯爽としたカッコ良さに憧れる女性ファンが多いのも頷けます。, そんなホークアイ中尉、仕事中は常に冷静沈着で無表情なことが多く、あまり笑顔を見せることもありませんが、エルリック兄弟やウィンリィのことを気にかけたり、犬のブラックハヤテ号を引き取ったりする心優しき女性でもあります。, 仕事は完璧。さらに女性としての魅力も存分に兼ね備えたホークアイ中尉。そんな彼女が『鋼の錬金術師』の作品内で、どれほど重要な地位を占めるキャラクターであるのかを、数々のエピソードなどを織り交ぜつつ掘り下げてみましょう。, 『鋼の錬金術師』の連載開始当初から、マスタング大佐の有能な補佐官として登場しているリザ・ホークアイ中尉。(みんな大好きマスタング大佐については<漫画『鋼の錬金術師』ロイ・マスタング大佐の魅力を徹底紹介!>で詳しく紹介しています。), 女好きでチャラチャラしているように見えながらも、心の底には熱い野望を秘めているマスタング大佐と、上司である彼に軽口をたたくこともありますが、絶大な信頼を寄せるホークアイ中尉との関係は、連載当初から「男女の関係があるのでは?」とファンの間で囁かれていました。, ホークアイ中尉がマスタング大佐の補佐官となったのは、イシュヴァール殲滅戦の後のこと。イシュヴァール戦で罪のない多くのイシュヴァール人を手にかけたホークアイ中尉でしたが、自分の意志で軍人として生きることを選びます。, そしてそんな彼女をマスタング大佐が自身の補佐官として推薦したのは、イシュヴァールで共に戦った「戦友」だからという理由だけではありません。もちろん、ホークアイ中尉が類稀なる狙撃手であるということも、補佐官として選んだ理由のひとつであると言えますが、彼女でなければマスタング大佐の背中を預けられない理由があったからでした。, もともと彼らの出会いは、イシュヴァール戦以前に遡ります。ホークアイ中尉は、マスタング大佐が錬金術師としての修行をしていた頃、彼らは出会っていました。, 錬金術は大衆のものであるべきと考えていたマスタング大佐の師匠は、軍属になったマスタング大佐に「焔の錬金術」を授けてはいませんでした。しかし、自分の死の直前マスタング大佐の師匠は、「焔の錬金術」の秘密の全てを娘であるホークアイ中尉に託していた事を告げ、この世を去ります。, その後、マスタング大佐が軍属となった想いを知ったホークアイ中尉は、その想いに未来を託す決意を固め、父親から受け継いだ秘伝を伝えることにしたのでした。, ところが自分の想いとは裏腹に、マスタング大佐は軍の意向に従わなければならず、イシュヴァール殲滅戦で多くのイシュヴァール人をその焔で焼き尽くすことになります。その結果、血塗られた道を突き進んで行くしかなくなったマスタング大佐は、そんな自分が間違った方向に行きそうになった時、後ろから自分を撃ち阻止できる唯一の人物としてホークアイ中尉を選びます。, 普段は背中を任せ、完全な信頼を置いてはいるものの、いざとなったらその背中を撃ち抜けとは誰に対してもそう簡単に言えるものではありません。自分の命をいかなる時であっても迷わず託せる相手でなければならない事は一目瞭然です。, そんなマスタング大佐の懐の大きさや、彼の人となりに絶対的な信頼を置いているからこそ、ホークアイ中尉もいざとなった時はマスタング大佐を撃つ覚悟を持ち、彼の後ろを守り続けることができたのでしょう。, すでにマスタング大佐とホークアイ中尉の間には、男女の恋愛感情以上の絶対的な信頼関係が築かれています。作品内では、恋人同士になったという描写はありませんでしたが、それに似た関係である可能性は否定できません。, リザ・ホークアイ中尉の背中の刺青の存在が『鋼の錬金術師』本編にて初めて明らかにされたのは、コミックス14巻でのこと。, 様々な謎が伏線として登場し、本編ストーリーを盛り上げていた中、新たなる謎のひとつとして意味深に描写されたホークアイ中尉の背中はとても印象的でした。, それもそのはず。ホークアイ中尉の背中の刺青にこそ、「焔の錬金術」の秘密が隠されていたからです。, マスタング大佐の師匠は、マスタング大佐の成長を見届け「焔の錬金術」を授けるつもりでいました。しかし自分に残された時間がわずかしかないと感じ、その秘密を娘であるホークアイ中尉の背中に刻み込んでいたのです。, 後にマスタング大佐が「焔の錬金術」を託すに値する人物であると信じたホークアイ中尉は、その秘密をマスタング大佐に告げます。その結果、彼はイシュヴァールの英雄と称えられるほどの焔の錬金術の使い手となり、多くのイシュヴァール人を虐殺することになりました。, 国民の平和を望み、その望みを共有できる人物としてマスタング大佐にその背中の秘伝を託したホークアイ中尉でしたが、そんな若き希望に燃える彼らの想いは無残にも打ち砕かれてしまったのです。, そしてそんな辛い過去があったからこそ、マスタング大佐は再びイシュヴァール殲滅戦のような惨劇を繰り返すことなく、自分の正義を貫くことができる未来の実現のために立ち上がります。そして自分が軍のトップに立つことで夢の実現を果たすことを固く心に誓い、ホークアイ中尉がその背中を守ることになるのでした。, 一方ホークアイ中尉は、これ以上他の誰にも焔の錬金術の秘伝が漏れないようにするため、背中の刺青を焼いてくれとマスタング大佐に頼み、その願いは叶えられます。, 本編において、この焔の錬金術の秘密は公にされていません。恐らくマスタング大佐の師匠が望んでいたとおり、マスタングのみが焔の錬金術の秘伝を知り、その秘伝があることをホークアイ中尉のみが知っているだけです。, この二人以外、他の誰にも未来永劫共有されることがないであろう秘密を共有しているということも、マスタング大佐とホークアイ中尉の関係を、より親密にしたきっかけのひとつであると言っても良いのかもしれませんね。, 『鋼の錬金術師』では、そのストーリーだけでなく、各キャラクターの名言も多くのファンの心を響かせています。, この一言がきっかけで、本編のみならずファンの間でも、雨の日になるとマスタング大佐が完全に無能扱いされることになります。完全無欠のはずの焔の錬金術師の弱点が露呈した瞬間でもありました。, 幼い日のウィンリィに、自分が軍にいる理由を語ったホークアイ中尉。彼女の強い想いの先にいる人こそ……。, イシュヴァール戦で、ホークアイ中尉が自分の心を守るために出した答えのひとつ。精神の崩壊を招くほどの惨劇の中、こうして自分を保った中尉の心の強さが表れています。, マスタング大佐がラストに殺害されたと思った瞬間のホークアイ中尉は、完全にいつもの冷静さが欠けていました。彼女のマスタング大佐への想いが如実に表されています。, エンヴィーの正体を暴くための際の一言。この内容に対し、ホークアイ中尉は嘘だったと言っていますが、これが真実だったかどうかは本人達のみぞ知る……?, 今回ご紹介した中に、あなたのお気に入り名言はありましたか?この他のホークアイ中尉の名言を知りたい方は、ぜひ本編で要チェック!, 『鋼の錬金術師』の中では、常にクールでカッコいい女性として描かれているホークアイ中尉ですが、意外とかわいいところがあるのも事実。, まずは飼い主が見つからなかった子犬(のちのブラックハヤテ号)を引き取る際の笑顔。安心しきってホークアイ中尉に抱かれているブラックハヤテ号がとってもキュート!, そして有言実行のホークアイ中尉から、とても厳しいしつけという名の洗礼を受けるブラックハヤテ号なのでした。, 次はラストとの戦いで、マスタング大佐が倒されたと勘違いした時の、ホークアイ中尉の涙姿。可愛いというよりはとても切ない泣き顔なのですが、いつもの強さと冷静さを完全に失ったホークアイ中尉はとても弱々しく見え、切なさが胸に押し寄せてきます。, いつも強いホークアイ中尉ですが、マスタング大佐という支えを失くすとたちどころに脆くなるのかもしれません。そんな彼女もカワイイですよね?, 最後に、前述のラストとの戦いの場所に再び戻ったマスタング大佐とホークアイ中尉との会話でのこの一言。, あの時に流した素直な涙がまた見たいというマスタング大佐に、毒突くホークアイ中尉。ストーリー全編を通しても、これはかなり貴重なデレシーンとなりました。, 普段が美人でクール、そしてカッコいいホークアイ中尉なので、可愛さが光るシーンが少ないのですが、少なければ少ない程その貴重なシーンが光り輝いて見えますね。, 射撃の名手であるホークアイ中尉。もちろん、作中でその腕前を披露することも多いのですが、その殆どの場合、拳銃一丁もしくはライフルを使うことの方が多く、意外と二丁拳銃を扱うシーンは多くありません。, それでは、とても貴重なホークアイ中尉の二丁拳銃を扱うシーンをご紹介していきましょう!, まずは、コミックス2巻で雨の日は無能なマスタング大佐の代わりに、二丁拳銃を操りスカ―を狙い打つホークアイ中尉。マスタング大佐が怪我をする前に、躊躇なく上司にケリを入れ自分が矢面に立つ!「さすが信念がある戦う女性はカッコいい!」と言わざるを得ないワンシーンです。, そしてもうひとつは、コミックス23巻でエンヴィーを狙い撃ちした時の二丁拳銃のシーン。マスタングの代わりにどうしてもエンヴィーに止めを刺したかったホークアイ中尉は、何の躊躇もなく猛烈な勢いで射撃を続けます。, 結果としてはエンヴィーに止めを刺す事はできませんでしたが、マスタング大佐のため身を挺して戦うホークアイ中尉の姿はとても印象に残りました。, 守る人のために躊躇いなく引鉄を引く揺るぎのない潔さは、性別を超えて人として憧れてしまいます。, いかがでしたか?今回は『鋼の錬金術師』の主要キャラクターのひとり、リザ・ホークアイ中尉の魅力についてご紹介しました。恵まれたルックスに、常に冷静沈着。自分の心の中をなかなか見せてくれませんが、そこが魅力的でカッコ良く惹かれてしまうというファンも多いのではないでしょうか?一筋縄ではいかないタイプの女性だからこそ、マスタング大佐との相性も良いのかもしれませんね。, ホンシェルジュはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。. その言葉を、マスタングの後ろに立つホークアイは黙って聞く。 「エルリック兄弟が絡んでいる事なら・・・何故、報告しなかった? ヒューズ1人が突っ走る必要など・・・」 ホークアイは、そこで初めて口を開く。 「・・・お気づきじゃなかったんですか? ハガレンその後…久しぶりに帰ってきたアルに言ったエドの言葉が尊い…! 【「新しい法則」】 6月10日はロイアイの日といいことで、鋼の錬金術師最終回の”その後”、今回は大将になったマスタング大佐と中佐になったホークアイ中尉が登場します! ふたりの共闘シーンが楽しめる!『鋼の錬金術師』ロイ・マスタングとリザ・ホークアイが凛々しい姿でメガハウスからフィギュア化!電ホビ撮り下ろし写真でその魅力を徹底紹介! その後、最終話での写真で、少し年を経たマスタング大佐がさらに昇格し、ホークアイ中尉と共に働いている姿が描かれています。 人の命で作られた賢者の石。 マスタングはそれを迎え撃とうとするが、傷の男(スカー)の攻撃直後にホークアイがマスタングに足払いをして転ばせた後に言ったセリフである。 雨の日は両手の発火布が湿ってしまい炎が出せないマスタングのことを思っての行動といえる。 後から聞けば、ホークアイ氏はその半年前よりとある医師のもとを訪れており、そこで 「肺ガン」と診断を受け、痛みを抑える薬を処方されていたという。だがそれは、氏が倒 れて病院に収容されてから知ったこと。 「病室で大佐は、『お願いします。 鋼の錬金術師のロイ・マスタングは、国に忠節を尽くす存在として知られ、物語でも深くまで関わりを持っています。 そんな彼ですが、本編でどのような過去を経験してきたかが明らかにされているので、以下からその点をネタバレしていきますね。 ロイ・マスタングがどのような場所で生まれたのか、出自に関しての詳しい点は明らかにされていません。 父方の叔母である「クリス・マスタング」が、彼の義理の母親となり一生懸命に育てました。 スポンサーリンク 鋼の錬金術師の声優の変更理由がヤバ … #鋼の錬金術師 #10巻 #神 #リザ・ホークアイ #ロイ・マスタング #からの #少佐 #安定感 #はんぱない #一生 #ロイアイ #応援します #湯の郷ほのか #蘇我 #互助会 で#500円 #コスパ最高, A post shared by ayk (@a_loveup) on Feb 25, 2017 at 8:33am PST, ラストからロイを殺したという話を聞いたリザは、絶叫しながらラストに銃を連射。いつもの冷静さはなく、弾切れにも気付かず、涙を流して崩れ落ちてしまいます。ロイの死に直面したリザは、軍人ではなく、ただ女性でした。, ロイは満身創痍でしたが、生きていました。ラストを倒し、病院に運ばれると、戦場で戦意を喪失したリザを叱りますが、その際も「私の副官ならもっと毅然としていろ」と、リザを全面的に信頼していることが分かる言葉を聞くことができます。, 〈#本日のハガレン〉NO.13本日は・・・37話 始まりの人造人間38話 バズクールの激闘, きたー❗久しぶりの #ロイアイ?見ろ❗これが本当の夫婦だ‼️#バズクール は泣く人が出るかもしれない良い回?昨日大佐がラストに出た時は、マジでテンション上がった‼️⤴️⤴️↘️ネタバレゴメン??? 詳しい出自は不明。父方の叔母であるクリス・マスタングを養母に育てられ、その後、ホークアイの父親の下で錬金術を学ぶ。国を良くしたいとの想いから、軍に入隊、士官学校に入り、同時に国家錬金術 … ロイ・マスタングの恋。 前編 今から約四年前。その当時、ロイ・マスタング中佐。 彼が補佐官のホークアイを伴って、リゼンブールの片田舎に国家錬金術師をスカウトしにやって来た。 pic.twitter.com/A3zP9lhrv0, — Zeng You (ヨウ) (@ZengYou2016) December 16, 2017, 国家錬金術師の命を狙うスカーとの戦闘シーンで、スカーを追い詰め、錬成した焔で応戦しようとしたロイを、リザが足で払います。すかさず銃撃をスカーに浴びせたリザの一言が、ファンにはたまらない名言です。, 「雨の日は無能なんですから下がっていてください、大佐!!」国家錬金術師であり大佐であり、そして上司であるロイ・マスタングに、ここまで言えるのはリザ・ホークアイだけです。そのあともクールにスカート闘っている姿がカッコいい。2人の絆の強さを感じさせるシーンです。, 映画楽しみ✨ ディーンさんの ロイ・マスタング大佐❤️ #鋼の錬金術師 #ディーンフジオカ #ロイマスタング大佐, A post shared by hir1213om (@hir1213om) on Oct 26, 2017 at 8:25am PDT, ロイの士官学校時代からの悪友であるヒューズ中佐が、不老不死の人造人間であるホムンクルスに殺されてしまいます。それを探ったことをきっかけに、マスタング大佐の部下たちがホムンクルスと交戦することになります。, ロイも駆けつけて応戦します。リザは指揮をとる立場でありながら最前線まで出てきことを諌めますが、その後は、「生きててよかった」「ご心配をおかけしました」という会話を交わします。相手を信頼している2人らしい淡々とした会話です。, ホムンクルスを追って研究所に乗り込んだロイとリザは、2手に分かれて中を捜索します。研究所の奥へと進んだリザを追ってきたのは、色欲のホムンクルス・ラストでした。, ?. ホークアイが蒼白になったのは、マスタングの一人称が‘オレ’であったことから彼が軍部での記憶をたとえ一時的とは云え、全て失ったのではないかという危惧からだ。 すぐにいつもの表情を取り戻して、ホークアイはマスタングへ言葉をかける。 「大佐。